サイトマップ|サイト内検索
間違いだらけの健康常識 グローバルクリーン
画像 間違いだらけの健康常識トップ 間違いだらけの健康常識オンラインショップ 間違いだらけの健康常識メールマガジン 間違いだらけの健康常識資料請求 グローバルクリーンイベント情報 グローバルクリーン会社案内 ご意見・ご感想 画像
真生塩
にがりの害
美しくなる秘訣
お客様の声
よくある質問
  
  
  • 玄米食はなぜミネラル不足になるか
  • 玄米やアクの害について
  • 健康食品は摂り続けてはいけない
  • 野菜や果物、肉、魚介類のアクについて
  • 果物、青汁、ナッツ類のアクについて
  •   
     
     
     
     


    美しい地球を守る地球再生計画


      
    健康食品は摂り続けてはいけない

    何百種類という健康食品が出回っています。○○が効いた、驚異的効果!といって体験談をつけて販売されています。プロポリスは天然の抗生物質と言われガンも治るとされています。確かに効果があります。ガンが治った実績もあります。キチンキトサンもガンが治ったという実績をたくさん聞いています。クロレラ、青汁、玄米胚芽加工品、アガリクス、ルイボスティ、○○茶、○○エキスなどみな天然自然で化学薬品のような害はありませんよ!安全で効果があります。そして治った体験者がたくさんいます。だからあなたも試してみて下さい!そして健康維持のためにずっと続けて下さい。と・・・・・・。

    これらの動植物のエキスにはにはとても強いアクが残っています。アクはミネラルの最も多い部分です。このアクが体内の毒素を外に出す作用があるので病気の症状が消えるのです。体内では毒素とミネラルは別々のところにあるのではなく一体となって存在していますので毒素が出る時にミネラルも同時に体外に出ていくのです。健康食品で病気の症状が消えたからとこれは体に良いものだとずっと飲み続けようとするのが間違いなのです。

    健康食品は数ヶ月から一年以内で止めないと体のミネラルがどんどん奪われ寿命を縮めていく原因となります。 更にこれらの健康食品エキス類は陰性の性質のものが多く細胞を緩め、血液を薄くし、体を冷やしていく、新陳代謝が遅くなる、等の性質があるので続けて摂ると色々な慢性病の原因にもなります。健康雑誌には玉ねぎの汁、ジャガイモの汁、キャベツの汁、シイタケの汁、酢を飲んだらいいとか毎月次ぎから次へと話題を変えて健康法を提示しています。血圧が下がった、胃潰瘍が治った、アトピーが消えた、等の体験談を添えて載せられています。これらは陰性の性質がありますから肉食などによる陽性の毒素を排泄したり、血液をサラサラにし血圧を下げたりしますが長く続けると血液が薄くなり、体温が低くなり、新陳代謝が悪くなり、体調がおかしくなっていくようになります。

    このような一品主義健康法はあまりにも片寄った健康法なので絶対に続けてはいけないものです。一時的な手当て法のように数日間から一週間くらいで止めた方がいいものです。他人の体験談で治った、効いたと言う話では簡単に飛び付かないことが大切です。症状が消えたから病気が治ったと考えるのも間違いですが、症状を消そうと考えるのも間違いです。症状は体内毒素を出すために出ているのです。抑えたり止めたりしないでそのまま出し切った方がよいのです。アトピーも咳も痰も鼻水も出し切って下さい。

    人間は少しくらいの化学物質が入ってきても肝臓で処理したり排毒したり、自然治癒力で自然に治るようになっているものです。これだけ多くのガンや難病、奇病、慢性病が人間社会に蔓延しているということはよほどの猛毒のものが常に入り続けているとしか考えられません。それだけの猛毒化学物質は除草剤(ダイオキシン)しか存在しません。青酸カリ、サリンは簡単に手に入りません。ところが猛毒枯葉剤、除草剤は製造、販売、使用が許可されているのです。誰でも買えて誰でも使えます。これが魚や、食品を通じて毎日私達の体内に入ってきて防ぎようがないのです。魚貝類には無農薬の魚貝類は存在しないのです。

    あとは主食と塩(ニガリの害のないもの)を正すことです。ご飯と味噌汁の粗食が最も健康食です。オカズはあってもなくてもよいものです。これで栄養はビタミンは足りるのかと心配ですか?全く心配いりません。ご飯と味噌汁だけで十分です。ビタミン剤や健康食品等で補う必要は全くありません。これらを摂り続けると長い間にはミネラル不足で短命の原因になってしまいます。

    COPYRIGHT(C)2005 GLOBALCLEAN CO.LTD ALL RIGHTS RESERVED